イベント


2014年11月10日(月)16:30~ 特別編 地域活性化インフラ・フォーラム2014

秋の特別編 地域活性化インフラ・フォーラム2014

 ~大阪大学大学院国際公共政策研究科創設二十周年記念講演会シリーズ第8回~

  「鉄道インフラを 利用 した関西の活性化について 
     ~阪急阪神ホール ディ ングスグループにおける沿線価値向上の取り組 み~」

   講演者:角和夫(阪急阪神ホールディングス社長)

角和夫、すみ・かずお。日本の経営者。阪急阪神ホールディングス社長。兵庫県宝塚市出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、阪急電鉄に入社。流通本 部流通統括室長、鉄道本部鉄道計画室長、鉄道事業本部鉄道計画室長、取締役(鉄道事業本部長)、鉄道事業本部長兼統括本部長、常務取締役、常務取 締役(都市交通事業本部・統括本部担当)などを経て社長に就任。そのほか、関西テレビ代表取締役、東宝取締役、宝塚音楽学校理事長なども務めた。 社長業のかたわら作詞・作曲も手がけ「岸一眞」名義で宝塚歌劇団に楽曲提供した。

日時:2014年11月10日(月)16:30~18:30(交流会含む)
場所:豊中キャンパス国際公共政策研究科棟 2階 講義シアター
主催:大阪大学大学院国際公共政策研究科
後援:新日本パブリック・アフェアーズ株式会社
お問い合わせ:赤井 伸郎 教授
*大阪大学 学生 および 教職員の方であれば参加可能です。
参加申込み >>(受付は終了しました)

(11/6更新)


ページの先頭へ