イベント


2016年11月16日(水)16:20~17:50 EUIJ公開講義 「レトリックと責任 : 2015年のロヒンギャ難民危機における傍観者としての日本」

EUIJ公開講義 

「レトリックと責任 : 2015年のロヒンギャ難民危機における傍観者としての日本」

講演者:Dr. リンゼー・ブラック OSIPP特任准教授(ライデン大学助教)

日時:2016年11月16日(水)16:20~17:50
場所:大阪大学豊中キャンパス OSIPP棟三階マルチメディア演習室
言語:英語(通訳なし)
*この公開講義は「国際関係論の理論と方法」(湯川准教授)の一部として行われるものです。
*事前お申込みは不要です。どなたでも参加いただけます。

チラシ

お問合せ:
松野明久(国際公共政策研究科)
Email: matsuno◎osipp.osaka-u.ac.jp
Tel. 06-6850-5646

福島彩(EUIJ関西大阪大学事務局)
Email: euij-osadm◎osipp.osaka-u.ac.jp
Tel: 06-6850-5641
※メール送信時は◎を@に換えてお送りください。

(2016/11/10)


ページの先頭へ